ブログ・ニュース詳細

Googleのお抱えハッカーがWindowsのバグを発見、深刻度は低いがサービス拒否状態に陥る恐れあり

Windowsの暗号ライブラリ「SymCrypt」のバグ情報がハッカーによってTwitterで公開されました。このハッカー、タヴィス・オーマンディさんはGoogle所属のホワイトハッカーで、事前にMicrosoftにバグ発見を報告していました。しかし、Microsoftから返答のあった期日までに対応が行われなかったため、情報の公開に踏み切ったとのこと。続きを読む...


ユーザレビュー
  • 0
  • 0
  • 0


おすすめブログ・ニュース